大阪ガス都市開発の新しい分譲マンションブランド[シーンズ]

OUR MISSION 04 品質へのこだわり

確かな品質をお客さまのもとへ。

「独自の品質管理への取り組み」で設計から竣工まで徹底管理。
お客さまに安心してもらえる品質をお届けします。

お引渡しまで、常にお客様の立場で、
品質をチェック。

一生ものの大きなお買い物。やっぱり一番気になるのは確かな品質。
「シーンズ」では、「自分の住まいとして安心か」という視点に立った独自の品質管理工程に基づき、
各段階においてプロの厳しい目で管理を徹底しています。

  • Step1:基本設計

    独自の設計基準

    お客様の声や、法令。技術の進化に合わせて、より精度の高い設計基準へ毎年アップデート。

  • Step2:実施設計

    設計着手前キックオフ会議

    プロジェクトに関わる関係各社が集合。様々な視点で「シーンズ」の設計基準の確認。

  • Step3:着工

    着工前会議

    着工時に、大阪ガス都市開発・設計監理者・施工会社で品質管理の方針を共有。

  • Step4:工事

    現場定例会議

    現場定例会議で工事進捗確認。また現場で施工状況を確認。

    各種勉強会

    主要な工事の着手前に勉強会を行い、実際の作業員も参加し、品質管理事項を共有。

    施工計画確認、現場立会確認、施工記録確認

    「シーンズ」の品質基準に基づき、工事進捗状況に応じ、現場で躯体の配筋や住戸内の仕上げ、共用部の仕上げなどを確認。

  • Step5:検査

    検査

    主要な工事完了時点で検査を実施。建物の完成時には、竣工検査を実施。

    シーンズ独自の基準で
    各種確認を細部にわたり行っています。

    ●杭施工立ち会い

    杭施工に社内専門スタッフが立ち会い、支持層を確認。

    ●配筋品質確認

    設計、管理者、施工会社の検査状況を綿密にチェック。さらに社内専門スタッフによる現場確認も実施。

    ●第三者機関による検査を導入

    設計、施工会社、また指定検査機関や性能評価機関に加え、さらに「第三者機関」による検査を導入し、より品質の確実性を高めています。

Step6:内覧会・お引渡し

内覧会

お客さまに住戸内の仕上がり状況を確認いただいております。

  • INTERVIEW

    桝 弘明 (技術本部 第2技術部 品質管理グループ シニアプロデューサー)

    関係者全員が同じ目的、目標の下で
    工事に取り組んでいます。
    皆さまに永きにわたり安心してお住まいいただくためには建物の品質が重要となります。建物自体の表面の出来栄えは完成後でも判断できますが、骨格とも言うべき躯体は表面に仕上げをすることで、見えなくなります。設計段階から始まり、実際の工事に着手し、躯体工事、その後の仕上げ工事、そして完成に至るまで、系統立てた私たち独自の品質管理を行っています。
    大阪ガス都市開発では、設計・施工に加えて、専門のスタッフが品質管理強化のために施工会社へ指導及び検査を行っています。例えば、杭工事の着手前には関係各社が一堂に会し、品質管理事項を確実に共有し躯体の配筋作業開始前には実際の作業員へ勉強会を開催するなど、建物に携わる人が同じ目的、目標を持って工事を進めます。このようなプロセスを丁寧に積み重ねることで、「お客さまに信頼される住まいづくり」に取り組んでいます。
  • 目に見えない部分の品質まで管理。
    安心のための責任です。
    建物の工事は、大部分を手作りでつくり上げ、進める壮大なプロジェクトです。これを実現させるには、図面では表現しきれない配慮や工夫が必要です。お客さまが見ることができない部分の品質を、お客さまに代わり管理し、安心してお住まいいただくことが私たちの使命と考えています。

自分の目で見る安心感「建設現場見学会」

新しい住まいが出来上がり、ご入居されるまでに生じる建物に関するさまざまな疑問に少しでもおこたえするため、大阪ガス都市開発では建物の完成前にご契約者さまをお招きして建築現場見学会を実施しています。(一部の物件除く)

READ MORE