【公式】シーンズ天王寺真田山|大阪市天王寺区の新築分譲マンション

歴史ある大阪の中枢に住まう矜恃
※左上_現地周辺の街並み(徒歩6分・約450m)/右上・左下_宰相山公園 三光神社(徒歩8分・約570m)/右下_真田山公園(徒歩5分・約370m)

【公式】シーンズ天王寺真田山|大阪市天王寺区の新築分譲マンション

歴史ある大阪の中枢に住まう矜恃

HISTORY & LOCATION

長きにわたって大阪市内における中心地である上町台地。
古くは難波京が置かれた場所として知られ、
中世には石山本願寺が建立、近世には大阪城が築城されました。
明治以降は経済・商業の中心として盛えた
大都市の中枢に住まう矜持。歴史ある上町台地の地に、本邸は誕生します。

ROOTS OF THE UEMACHIDAICHI
海に突き出す半島からはじまった歴史。

今からおよそ6,000年~7,000年前の縄文時代、上町台地は海に突き出す半島でした。東側には河内湾が広がり、西側は難波津と呼ばれる海だったのです。5世紀頃になると、河川による沖積作用で陸化が進み、河内湾は河内湖という干潟となりました。現在、周囲は陸地ですが、大阪市唯一の高台となっています。

河内湾の時代 ●河内湾の時代(約6,000~約7,000年前)
河内湖の時代 ●河内湖の時代(約1,600年前)
現在 ●現在
イメージイラスト
HIGE GROUND
今までも、これからも大阪の高台の位置にあり続ける。
大阪市内における数少ない高台の地として憧憬を集めてきた上町台地。豊かな歴史と文化、風情の地として現在に受け継がれる上町台地に誕生する本邸は、大阪城を北に仰ぐ、高台のエリアに位置します。
イメージイラスト
高さの基準は東京湾の平均海面に、大阪基準の1.3mを加算しています。

歴史と静寂を感じる、緑豊かなロケーション

大阪の要所としての歴史は、今も色濃く受け継がれています。
本邸が誕生する真田山エリア一帯は、緑地に恵まれているため四季を感じることができます。
またスポーツ施設が併設された広大な真田山公園をはじめ、
教育施設や寺社などが集まった閑静な住環境を形成。
穏やかな都心での暮らしが、この地で叶います。

現地周辺の町並み

昔の名残を感じる、
歴史に想いを馳せる場所。

この街は豊臣秀頼の直臣も住んでいた由緒ある土地として受け継がれてきました。街の随所に真田丸の堀が細道や段差となって残り、真田幸村も歩いたであろう大阪城へと続く心眼寺坂も現存しています。街の随所に色濃く残る昔の名残を見ながら、長い歴史に想いを馳せることができます。

写真

〝城博士〟の千田嘉博先生が語る「真田山」の魅力

城郭の研究家として日本全国を回りましたが、中でも「ここは興味深い地」と思うのが真田山。その理由は、豊臣と徳川が激突した大坂冬の陣です。日本一の兵(つわもの)と称えられた戦国のヒーロー・真田幸村が、真田丸という出城をつくり、約4000人の手勢で2万ともいわれる徳川の大軍と戦い打ち破った地こそ、ここ真田山でした。実は真田山は、しっかりした地盤に支えられた場所で、城をつくるのに最適なポイント。とても歴史的価値が高い素敵な街だと思います。

千田嘉博

大阪ガス都市開発の上町台における分譲実績(一例)

ジ・アーバネックスリビオ城南寺町

ジ・アーバネックス
リビオ城南寺町
2011年3月竣工

ジ・アーバネックス  上町台十二軒町

ジ・アーバネックス
上町台十二軒町
2013年12月竣工

ジ・アーバネックス上町台龍造寺

ジ・アーバネックス
上町台龍造寺
2014年12月竣工

ローレルタワー夕陽丘

ローレルタワー夕陽丘
1期2012年11月竣工、
2期2013年9月竣工

アーバネックス天王寺堂ヶ芝ローレルコート

アーバネックス天王寺
堂ヶ芝ローレルコート
2011年7月竣工

※【環境写真】1_現地周辺の街並み(徒歩6分・約450m)/2・3_宰相山公園 三光神社(徒歩8分・約570m)/4_真田山公園(徒歩5分・約370m)
※掲載の標高の数値は建設局国土地理院長の承認を得た大阪市計画調整局の資料に基づいて作成致しましたが、簡略化しておりますので土地や建物の形状、距離感や規模感は実際とは異なります。予めご了承ください。

※掲載のイメージイラストは実際と異なります。
※掲載の環境写真は2018年3月に撮影したものです。
※表示距離は、現地からの地図上の概算です。表示内容は2018年7月現在調べです。
※徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。