人生に感動する一邸を。SCENES

大阪ガス都市開発部

一人ひとりが、それぞれの、
未来を創る。

社会の価値観が大きくシフトし、
あたらしい暮らし方、あたらしい家族の在り方が広まりゆく現在、
都市の住まいに、ほんとうに求められるものとは何だろう。

私たちは、社会基盤を支えるインフラ企業
「Daigasグループ」の一員として真摯に考え、一つの答えを導きました。
それは、これまでの常識や既成概念にとらわれず、
「あたらしい暮らしのスタンダード」の基盤をつくる、というもの。
そして、一人ひとりに「オリジナルな暮らしのスタイル」をつくること。

「たかつきMe:LIFE」

大阪ガス都市開発だからこそ実現できた、
あたらしい住まいと暮らしの在り方が、ここから。

  • Ⅰ都市と利便と自然が程よく融けあう 次代の【Value】を持った「都市」
  • Ⅱ先進設備が快適な時短ライフを叶える 次代の【Style】を叶える「住機能」
  • Ⅲ人生100 年時代・ライフスタイル多様化による 次代の【Scene】を彩る「暮らしかた」

Ⅰ都市と利便と自然が程よく融けあう 次代の【Value】を持った「都市」

「たかつき」から始まる、
あたらしいON TIME

大阪と京都の中間領域に位置し、JR&阪急の2線による都心へのアクセス性に恵まれた「たかつき」。
2つの駅前を中心に多彩な生活利便施設が集積し、みずみずしい自然環境も広がるこの都市には、
これからの時代に求められるポテンシャルが宿されています。
仕事も、遊びも、自分らしく。今も、未来も、心地よく。
そんな、あたらしいON TIMEがここから始まります。

Urban

Urban

2つの駅前を中心に、暮らしを心地よく彩る利便施設が集積。
「暮らし完結型」と呼ぶべき、成熟の住環境が整えられています。

Access

JRと阪急の2線を駆使すれば、大阪・京都の2大都心へ軽快に。
新大阪にもアクセスしやすく、大きな暮らしのフィールドが広がっています。

Access
Nature

Nature

安満遺跡公園や摂津峡など、みずみずしい
自然が点在。
潤い豊かな自然が、暮らしのバッググラウンドとなります。

Ⅱ先進設備が快適な時短ライフを叶える 次代の【Style】を叶える「住機能」

先進の住機能が叶える、
あたらしいOFF TIME

社会の価値観がシフトした現在、あらためて見つめ直したいのが「時間の使いかた」。
自宅で過ごすことが多くなった時代だからこそ、家事に費やす時間を短縮し、自分らしい
時間をもっと豊かに。そんな考えのもと、家庭用燃料電池「エネファームtypeS」、
ガス衣類乾燥機「乾太くん」、「専用宅配ボックス」を全邸に標準装備。さらに、全住戸の
玄関前に万一に備えた「専用備蓄倉庫」を設置。時短&エコ&安心なくつろぎスタイルを
叶える先進の住機能による、あたらしいOFF TIMEを提供します。

家庭用燃料電池<エネファーム> ガス衣類乾燥機<乾太くん>

エネファームtypeS

都市ガスから電気と熱を作り出す「創エネ」機器である「エネファームtypeS」。購入電力量を年間約75%削減でき、発電時の排熱も給湯に利用できるため月々の光熱費を抑えられます。また、 自然災害等による停電時にも、自立運転専用コンセントに最大700Wの電気が利用でき、暮らしの安心を支えます。

乾太くん

電気式乾燥機の約1/3の時間で衣類をすばやく乾燥できる「乾太くん」を、洗面化粧室内に設計した専用スペースに設置。家事の時間を大幅に短縮できます。

玄関前「専用宅配ボックス」

玄関前「専用宅配ボックス」

1階メールコーナーの「宅配ボックス」に加え、我が家の玄関前にも設置。重たい荷物等を運び上げる手間を解消しました。

玄関前「専用防災備蓄倉庫」

玄関前「専用防災備蓄倉庫」

水や非常食、救急セットなどの保管庫を玄関前に設置。万一における安心を備えました。

Ⅲ 人生100 年時代・ライフスタイル多様化による 次代の【Scene】を彩る「暮らしかた」

自分らしさがずっと続いていく、
あたらしいLIFE TIME

目指したのは、あらゆる価値観・家族構成の方々が、自分らしさを心から実感できる暮らしの
舞台をつくること。シングルも、DINKSも、ファミリーも、シニアも。
そして、今も、10年後も、20年後も、その先も。いつの時代の暮らしのニーズにも応える
ことを目指した「たかつき Me:LIFE」という、あたらしい暮らしのコンセプトにより、
「感動のライフシーン」がずっと続いていきます。

CASE01 Dinks

1人のときも、2人のときも、
自宅時間をたっぷり満喫したい。

JR&阪急による都心直結のフットワークを活かせば、大阪都心部で働く夫も、京都市内で働く妻も、ストレスフリー。住まいの中には、リモートワークに活かせるワークスペースもあり、夜や休日は静かでゆっくり休むことができる。また、「乾太くん」や「専用宅配ボックス」など、家事をサポートする設備が充実しているのも、うれしい。「たかつき Me:LIFE」という住まいの選択肢は、職住遊の融合が求められる今の時代にこそぴったりだと思う。

CASE02 Family

夫の勤務先とちょうどいい距離で、
落ち着いて子育てできる。

「たかつき」で暮らそうと思ったきっかけは、リモートワークやオンライン会議の機会が増え、自宅で過ごす時間や環境をもっと豊かにしたいと考えたこと。緑豊かな環境で窓からはすがすがしい眺望が広がるこの街は、子どもたちを育てる環境として理想的だと思えた。また、JRと阪急の2線が市内を走っているところもポイント。都心方面への通勤はもちろん、遊びに出掛ける際もとてもスムーズ。この街で暮らし始めてから、家族みんなで過ごす時間が増えた気がする。

CASE03 Single

仕事も、遊びも、とてもスムーズ。
この街が、もっと好きになった。

以前から高槻市内の賃貸に住んでいたけど、将来のことを考え、資産性の高い分譲マンションの購入を検討し始めた。「たかつき Me:LIFE」のマンションを選んだのは、設備・仕様の充実度と、企業の信頼感に惹かれたから。「乾太くん」や「専用宅配ボックス」などの先進設備のおかげで、家事時短ができ、遊びや趣味の時間もたっぷり愉しめてとても満足。もしも将来、転勤や結婚などで引越すことになったら、この住まいは賃貸マンションとして運用しようと考えている。

CASE04 Senior

わたしたち「らしい」を
愉しめる場所、みつけました。

マンション購入を決意したのは、老後のことを考えてもっと便利な場所に住もうと思ったから。「乾太くん」や「エネファーム」など、先進機能を駆使することで、家事負担がぐんと軽減。趣味の手芸や映画鑑賞をゆっくりと愉しめるようになった。また、カーアクセスにも恵まれた立地なので、2人で旅行をしたり、食事に行ったりと、「わたしたちらしく」ゆとりあるセカンドライフを愉しんでいます。

※掲載の画像はイメージ画像です。