SCENES REPORTシーンズレポート

<工事進捗レポート>シーンズ大森パークサイド

7月の工事進捗状況

大阪ガス都市開発では、現場での定期的な打合せとして、工事全体に関する進捗状況の確認と協議を主とする「総合定例会議」や、建築・設備等の専門分野ごとに開催する「分科会」を実施しています。

これらの会議は、新型コロナウイルス感染症に配慮し、対面での開催は最小限に抑え、Web会議システム等を活用したリモート開催に努めています。

今月の工事進捗状況をご報告します。

■  ■  ■  ■  ■

 

専有部・共用部の最終清掃、棟内モデルルームの設営を含め、すべての工事を完了しました。

いよいよ販売・入居のフェーズに移行します。施工会社や設計事務所をはじめとし、多くの関係者が一丸となり、1年の工事期間を無事に終えることができました。ぜひモデルルームに足を運んでいただければと存じます。

↑東側外観 写真

↑棟内モデルルーム 写真

 

 

6月の工事進捗状況

6月29日に、建築基準法に基づく、指定確認検査機関による完了検査を終え、検査済証を取得し、無事竣工を迎えました。

今後は、8月中旬の建物引受に向けて、施工会社・監理者・事業主それぞれが建物の仕上り状況の検査・確認を進めていきます。

↑ 西側外観 写真

すべての足場解体が完了した後、植栽工事を行いました。西側外構まわりについては、マンション車路正面の歩道を、車両の出入りのために切り下げる改修工事を残すところとなりました。

 

 ↑ 内廊下 写真

各共用廊下の壁には、光によってさまざまな表情を演出する青と紫のモザイクタイルを施しています。

 

5月の工事進捗状況

5月26日

足場解体前検査

外壁タイルや防水工事などが適切に施工されているか、足場を解体する前に最終確認しました。確認・是正が完了した部分から、順次足場の解体を行っております。

5月28日

壁紙及びフローリング工事が完了し、内装が仕上がりました。次月は竣工前の検査を行い、傷や汚れなどを是正したのち、最終美装を行う予定です。

 

4月の工事進捗状況

内装工事の最終仕上げである、クロス(壁紙)工事を行いました。

4月大森建物全景

↑上から見た様子 全景写真

4月大森内装工事

↑内装工事の状況

3月の工事進捗状況

・3月19日、上棟しました。

 上棟とは、すべての階のコンクリート打設が完了することです。

全景

↑上から見た様子 全景写真

RFコンクリート打設完了写真

↑屋上 コンクリート打設完了の様子

2月の工事進捗状況

・6階部分の工事を進めています。

 また、1階部分の軽量鉄骨の建込み工事を行いました。

 軽量鉄骨は、壁紙下地となる石こうボードを支える骨組みの役割をもちます。

↑上から見た様子 全景写真

↑1階軽量鉄骨建込の状況

1月の工事進捗状況

・4階基礎部分のコンクリート打設工事を行いました。

 打設とはコンクリートを流し込む作業のことです。

↑上から見た様子

↑コンクリート打設の様子

12月の工事進捗状況

・2階基礎構造である躯体(くたい)の工事を行っています。

上から見た様子

監理者による2階スラブ配筋検査の様子

10月・11月 工事進捗状況

・1階躯体(くたい)工事を行っています。

 躯体工事とは、柱、壁、梁、床、天井といった建物の基礎構造を作る工事のことです。

 全体の工事の中で、最も時間を要する工程です。

上から見た様子

・コンクリートを流し込む前に、型を作るための工事を行っています。

1階の床型枠建込(たてこみ)工事の状況

9月工事進捗状況

・基礎鉄筋の工事を完了し、1階躯体(くたい)工事を行っています。

 躯体工事とは、柱、壁、梁、床、天井といった建物の基礎構造を作る工事のことです。

 全体の工事の中で、最も時間を要する工程です。

上から見た様子

・コンクリートを流し込む前に、型を作るための「型枠工事」を行っています。

1階の床型枠建込(たてこみ)工事の状況

 

シーンズレポート一覧に戻る